絵本はいつから?読み聞かせの仕方・絵本の選び方のおはなし

うごき島,からだ王国,きもち合衆国,ことば共和国

絵本は生後3か月頃位から始めよう!

絵本は、生後3か月頃から赤ちゃんにとってとても楽しいあそびかつ発達にもとても良い効果があります。
ここでは、生後3か月から生後5か月まで、それぞれの時期の赤ちゃんにとってどんな効果が得られるのかをお伝えしながら、おすすめの本を紹介していきたいと思います。

絵本は、赤ちゃんの月齢や年齢に合わせて選ぶ。
それぞれの時期に合った絵本の特徴を知って
赤ちゃんに合った絵本を選びましょう。

生後3か月は、ごろごろしながら見て楽しむ!

生後3か月頃から少しずつ起きている時間も長くなってきます。目もしっかり開いてきます。この時期はとにかく見て楽しんで脳を刺激しましょう。選ぶ際のポイントを紹介します。

赤ちゃんが良く見える色!白黒灰色の絵本は良く見る!
この時期の赤ちゃんが良く見える色は白黒灰色になります。白黒と言えば人間の目も白と黒ですよね。なので人の顔特に目が赤ちゃんは大好きです。なので白黒灰色の多く使われている絵本を選んであげましょう。

 
 

①白黒オンパレード
まさに白黒そして次の発達でよく見えてくる赤を多く使った絵本になります。
②パタパタ立てかけもできる
パタパタと広げられるのでベビーベットの周りに並べてあげることで、赤ちゃんが自然に気になり見ながら首が座るトレーニングが出来るのでとってもおすすめです。

生後4か月は、見るけど舐めたい。

生後4か月からは、掴もうとしたり口に入れようとする赤ちゃんが増えてきます。ここからは一人遊び用の布絵本と読み聞かせ用の絵本に分けて絵本を活用していくとよいと思います。

赤ちゃんが自分で読むようには、生後4か月の赤ちゃんが良く見えて触りたくなる絵本がおすすめです。興味を持つからこそ舐めてしまう。口にもっていくのがやめられない赤ちゃんなので舐めてもいい布製の物がおすすめです。

白黒赤を意識しながら、赤ちゃんの好きな紐やタグなどを多い
見ながら舐める遊びも楽しめます。
②布なので洗えて衛生的
舐めるからには清潔に保つ必要があります。その為洗えるのも大きなメリットです。

読み聞かせ用としては、赤ちゃんの喃語や赤ちゃん言葉に近い絵本がおすすめです。最初はママの声やリズムに反応して楽しんでいるかと思いますが、次第に口真似をしようとしたり長い目で見ると発語への一歩になります。

①赤ちゃん言葉の繰り返しが豊富!
「わんわん」「びりびり」「じゃーじゃー」と簡単な赤ちゃん言葉でかつ繰り返しの言葉が多い絵本になります。
②小さいので持ち運びの便利
小さいかつ丈夫なので外出時にも便利です。
③多様なリズム
リズムも多様なので赤ちゃんもとっても楽しみやすいです。

ママが歌う歌絵本もおすすめです。お昼寝前や夜寝る前などに歌絵本を見ながらお歌を歌ってあげるのも良いかと思います。元気な時は一緒に手足を動かしたり、まったりと安心して眠ったりとても情緒の安定に効果的です。

①定番曲が豊富
ママパパはもちろんおじいちゃんおばあちゃんも知っている定番曲がたくさん載っています。
②歌詞だけでなく楽譜も載ってる
歌詞だけではなく楽譜もあるのでピアノを弾いてあげたりメロディーや音階の確認にもおすすめです。

生後5か月からは、お膝で読み聞かせ。

生後5か月はよりパワフルになり、舐めたい噛みたいも止まりません。そこで、絵本の時間はママのお膝タイム。ママのお膝の上で絵本の読み聞かせがおすすめです。短期記憶を意識した絵本もおすすめです。

①短期記憶を楽しむ!いないいないばぁ
隠れてる記憶が、変わる楽しさ!これは赤ちゃんならだれでも好きです。
②シンプルで繰り返し豊富
赤ちゃんには繰り返しがとっても大切。「ばぁ」などは比較的早く繰り返していれば真似する子も。

①とにかく赤ちゃんが大好きな色がたくさん
赤ちゃんが好きな色を集めた絵本。少しずつ見えるようになってくると好きなページが変わってくるので成長も見やすい。
②丈夫で重たい
赤ちゃんが持つにはちょっと重たいくらい丈夫なので是非ママと一緒に読みましょう。
③繰り返し言葉や動きがあって言葉の発達によい
すいすい・ぐるぐるなど動きを表す繰り返し言葉が多いのも言葉の獲得にはおすすめです。

見えるもの気になるものを意識して選ぶ

赤ちゃんの視力は良いとは言えませんが、見えるものは見えます。そしてみることによってより視力は上がっていきます。見える楽しみを意識して生後3か月から絵本を取り入れていくことをお勧めします。

そして、絵本を一人で読めないからこそ親子のコミュニケーションの時間としてとても素敵な時間になること間違いなしです。是非絵本を楽しんで赤ちゃんとの素敵な時間を過ごしてください。

生後3か月からは絵本を見て楽しむ。
生後4か月からは、聞いてママと触れ合って
リラックスコミュニケーションタイム