赤ちゃんのうつ伏せ!苦しそう、嫌がるけど、メリットある!いつから大丈夫?

うごき島,からだ王国

赤ちゃんのうつぶせは、頭の形を良くする!発達促進効果あり!

頭の形はひとつ前のブログでもお話しましたが、頭の形が悪くなると脳の発達にも影響が出てきます。この頭の形問題解消方法として一番注目されているのがうつ伏せになります。

うつ伏せは新生児期から発達に合った方法で行う事で、
①絶壁予防 
赤ちゃんの頭の形がゆがむのを防止することができる

②発達促進 
首や肩の筋肉が発達するので、運動技能が発達する 

良くうつ伏せの話をすると、ママやパパから「うちのこどもうつ伏せ苦手で嫌がるんです」や「うつ伏せにすると苦しそうなんです」などの声を聞きます。そして、うつ伏せはいつから大丈夫ですか?と聞かれることが多いですが、うつ伏せは新生児から行う事が良いとされています。

うつ伏せと言うと、乳幼児突然死症候群が頭に浮かび、「してはいけない!」いうイメージに今はなっていますが、乳幼児突然死症候群が世の中で広まる前までは、うつ伏せで寝ることが主流でした。そして、その頃は頭の変形を気にすることはあまりなかったのです。

しかし、乳幼児突然死症候群によってうつぶせ寝が禁止になり、頭の変形が目立つようになりました。そこで欧米ではタミータイムと言う育児法が新しくできました!日本では、「うつ伏せ運動」と言う言葉が少しずつ聞かれるようになってきまたね。

タミータイム=赤ちゃんが起きているときに、しっかりと見守りながら、赤ちゃんを腹ばいにして過ごさせることを言います。

乳幼児突然死症候群の予防として仰向けで寝ないといけないからこそ、起きている時間はうつ伏せの時間を増やし
頭の変形を防ぐ必要がある

眠るときは仰向け、遊ぶときはうつ伏せ

では、どんなタミータイムがあるか見ていきましょう!

苦しくない!発達に合ったうつ伏せのやり方!練習法!

うつ伏せと言うと、赤ちゃんが苦しそうにしていたり、泣いていたりして、それを見るママ・パパも”かわいそう”とすぐに抱っこしてしまう事が多いと思います。うつ伏せにも様々なうつ伏せがあり、それぞれの時期に合わせたうつ伏せを行う事で、しっかりメリットを生かすことが出来ます。

新生児期から抱っこうつ伏せ!

海外では生後1週間くらいからうつ伏せを生活に取り入れる家庭が多くなってきています。方法としてはそんなに難しいことではありません。

生後1週間頃のタミータイム 

最初は、1日に2・3回、3〜5分ほどお腹やヒザの上で腹ばいにしてあげる。

こんな感じで硬い床やベットの上では泣いてしまう赤ちゃんも、大好きなママ・パパのお膝や胸でのうつ伏せなら安心して、うつ伏せで過ごすことが出来ます。是非、写真のような形でのうつ伏せを取り入れて、タミータイム=うつぶせの時間を作っていきましょう。

慣れてきたらクッションを活用して!

慣れてきたら床やベットなどでのうつ伏せを行っていきましょう。

うつ伏せに慣れてきたら、
オムツ交換後や昼寝の後に
床にうつ伏せにしてあげましょう。
苦しそうな時は、クッションや布団を使って
一人でタミータイム

慣れてきたら床でのうつ伏せも行っていきます。首が座るまでは少し苦しそうにする姿もありますので、そう感じた際は、クッションなどを写真のように支えてあげましょう!

遊ぶときは出来るだけうつ伏せ!顔を上げる楽しさをおもちゃで!

タミータイム=うつ伏せの時間は嫌がらなければできるだけ頻繁に長く行っていくことが良いとされています。
その為には”うつぶせってたのしい”と赤ちゃんが思えなければなりません。その為に、うつ伏せで楽しめおもちゃを用意したり、ママが話し相手になったりと赤ちゃんを楽しませてあげる必要があります。

うつ伏せって楽しい環境づくりで、
タミータイム=うつ伏せ時間を
楽しく長くしていこう!

タミータイムを楽しむポイント!!赤ちゃんの目線の高さの楽しさです!目線の高さで、ほほ笑みかけてあげましょう。又は、鏡などをおいて楽しい環境を作りましょう!赤ちゃんと一緒にうつ伏せで遊んであげたり、絵本を読んだりするのもとっても良いと思います。

発達に合ったうつ伏せは、生後1週間からも可能!

初めのうちは嫌がったり泣いてしまう事もあるかと思いますが、それぞれの時期に合った方法を行う事で、苦しさは軽減されメリットを十分生かすことが出来ます。また、うつ伏せで過ごす中で知阿円と筋力強化も出来、うつ伏せでの姿勢も辛くなくなってきます。

発達に合った方法で、
生後一瞬間からうつ伏せを楽しみながら
メリットを生かそう!

首が座るまでは、赤ちゃん自身が頭を上げることはありません。

首がしっかりと座り、うつ伏せを楽しめるようになるまでは、しっかりと見守りましょう。

安全安心な環境で、是非うつ伏せ遊びを楽しんでみてください!